会社案内 - 沿革
トップページ会社案内商品案内レシピサイト通信販売【楽天市場】

 会社案内

  取り組み・理念

  会社概要

  沿革 


明治20年    
昭和15年

昭和25年

昭和43年

昭和44年

昭和52年
昭和54年

昭和63年
平成 3年
平成 4年



平成 5年

平成 6年
平成 9年
平成10年
平成14年

平成16年
平成17年

 同年7月

平成18年

平成19年


農産乾物の集荷問屋として、東京日本橋に「木村弥太郎商店」を創業
「木村清太郎商店」に称号変更
自社ブランドを主体に、関東を中心に乾物ブランドオーナーとして事業展開
「株式会社 彌満喜」設立、同時に京都に自社工場開設
以後、「乾物の彌満喜」の愛称で事業展開
岡部花鰹株式会社に100%資本出資
「株式会社 彌満仁」に改組し、メーカー業に進出
京都南田缶詰に100%資本出資
「株式会社 彌満喜缶詰」に改組し、メーカー業に進出
愛媛県森連の指定商社として入札権を取得し、乾しいたけ業界に本格参入
「乾燥ぜんまい」の中国からの仕入開始。
以後、乾物原料の仕入れマーケットとして、中国の産地開発に着手
大分県椎茸農協(OSK)の指定商社として入札権を取得
「株式会社 彌満喜」を「ベストプラネット株式会社」に商号変更
京都の「株式会社 彌満喜缶詰」を「株式会社 ベストライクス」に称号変更し、
岐阜県可児市に新工場を建設
愛媛県の「株式会社 彌満仁」の新工場落成
新技術(遠赤焼軟加工)を導入した工場で、新製法によるソフトパック発売開始
中国福建省に、乾しいたけと乾物類の集荷・選別・袋詰めを行うOEM生産工場を開設
乾しいたけの中国OEM生産開始
宮崎県経済連の指定商社として入札権を取得
「魚節の加工法」として、株式会社 彌満仁が「遠赤焼軟加工」で特許取得
有機栽培による中国産「切干大根」のOEM生産開始
「美味しさ・安心・安全・健康」をコンセプトとした、
乾物業界初のトレーサビリティー商品「地球の贈り物シリーズ」を発売
削り業界初のトレーサビリティー商品(花かつお、カツオパック)を発売
愛媛県伊予市に、3種の温度帯別冷蔵庫を備えた
延べ床面積2,000坪の新工場を建設し、旧工場から移転
「ベストプラネット株式会社」、「株式会社 彌満仁」、「株式会社 ベストライクス」を
事業統合し、「乾物総合メーカー」を掲げ、新会社「ベストプラネット株式会社」を設立
岐阜工場を閉鎖し、筍・山菜水煮加工を中国OEM生産に移行
水煮ぜんまい、緑豆春雨、乾きくらげ、乾ひじきの中国OEM生産開始
愛媛工場がISO22000を取得


Copyright 2011 BESTPLANET Co. Ltd.